ruby要素(読みがなの定義)

ruby要素は、発音ガイドにも対応する「読みがな(ルビ)」の全体を定義する。 ルビを振る対象となる本文部分の rb要素(ベーステキスト)と読みがなの部分のrt要素(ルビテキスト)から構成される。XHTML1.1 で W3C に勧告された。


例:妖怪人間にルビを振る場合。


◆html

<ruby>
  <rb>妖怪人間</rb>
  <rt>ようかいにんげん</rt>
</ruby>

go to top