background-imageプロパティ(背景画像)

background-imageプロパティを利用して背景画像をurl("画像ファイルのパス")で指定できる。XHTMLのディレクトリでなくCSS自体のディレクトリが基準となる。 ページ全体の背景だけでなく、段落などにも背景画像を設定できる。コンテンツ(テキスト)の下に背景画像、その下に背景色というレイアで表示される。



書き方:

要素名 {
	backgroung-image : url("画像のパス") ;
}


例:ページ全体の背景に ./img/bg.gif を指定する。

body {
	backgroung-image : url("../img/bg.gif") ;
}

go to top